プット以外ありえない|バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業

バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業

バイナリーオプションやFXを副業向けに勝つノウハウの実践検証を行います。かつて株ブログだったものを長らく放置していましたがまた更新しています。昔の記事が残っていてやや不自然かもしれませんが徐々に整理しようと思います。

プット以外ありえない

 

みなさんお疲れ様です。

挨拶なんてどうでもいいですね、現在の相場解説です。

ずっとそう主張していますが、現在の相場はマジでショート・・・

というかプット以外ありえねーっす

そのぐらい下へのボラが高い状況です。

今日なんかも日経平均はまあまあプラス圏を保ててたようだが、

オレはメインの監視銘柄を見てる限りでずっと

225はクソ下げと思ってた

最近の日本株に関しては楽天の携帯用アプリのアイスピード等で

10銘柄をメインにボーっと見たり見なかったり程度だが、

大半の銘柄がクソ下げ状態をキープしている。

いつも見てるメイン銘柄だが・・・

 

<さようなら上位のブログを見に行きます>

5713住友鉱山

8411みずフィナ

8058三菱商事

4755楽天

8473SBI

4321ケネディクス

8801三井不動産

1605国際石油開発

この10銘柄プラス

H株指数と為替全般位だ

ファンダメンタルと中期的なトレンドを考え下方向へのモメンタムが強いモノだけを抽出しているので当たり前と言えば当たり前だが・・

今後も少し上げてドカンと下げるの繰り返しだと思うし、全世界見渡してみて年初来安値を更新してるマーケットの方が遥かに多い今は個別株、もしくは先物の売り建てを買い建て以上に重視するような見識は必要だろう。

売りを無視するのは別に構わないとは思うが、

出来ない・解らないよりは解る・出来る方が

圧倒的に有利なのは当然の事だ

仮に信用売りを覚えたとしてもそこは最低ライン、

まだスタートラインといったところだろう。

はっきり言って信用の売りはデリバリティブ系のショートと比較すると

リターンもそこそこな割りにホントに面倒臭い。

コレはショートに限らないケド信用取引はたかだか3倍程度のレバレッジなのに同一資金で何度もエントリー出来ないとか思い出すだけでもキレそうになる・・

信用建て玉をオーバーナイトし、それの決済スタートで同一資金で

再エントリーした建て玉を手放せないとかホントに金融先進国なのかここは?

と思うような信じがたいバカげた話だ

個人的な経験としてそんな事も色々あったし、

オレが個別株デイ&スイングトレードをメインに手がけてた時、

(ライブショックの前後数か月頃)みたいに新興が分かり易い動きをしてない今、個別株の短期トレーディングなどにはあまり興味が無い。

そんなモノよりはデリバリティブのワラントやオプション・そしてFXを触ってる方がよっぽど面白いしリスクも高いが大きなリターンが得られる

オプションのプット買いはブルベア相場での突然下げに滅法強い

これは普遍的な事実だ。

ダブルトップ⇒デッドクロスにプットで入るなどと組み合わせる事によって最強のトレーディングルールとして機能する。

オプションの買いやワラントなどはイニシャルコストが高めで、損失限定を考慮しても基本的にややリスキーなのだ。

よって真に優位性の高いエントリーポイントは限られてしまうのだが、上記はそれを踏まえても充分戦える強力なルールなのだ

 

ぶっちゃけた話最低限のリスク管理さえ実践していれば

信用売りごときには大したリスクは無い。

損失無限大だとか植えつけられた変な先入観は捨てて

どんどん積極的に取り組まないとマーケットに参加している限り

無駄にチャンスを逃す事になるだろう。

だって買いだって損切り出来ない場合のリスクは同じでしょ?

塩漬けでめちゃ下がって許容範囲超えたら結局退場って話じゃんか^^;

バナー

←為になったらクリックして〜

オレがやる気になります^^

<トレード倶楽部のトップへ〜>

2008年09月03日| コメント:0トラックバック:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます