バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業

バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業

バイナリーオプションやFXを副業向けに勝つノウハウの実践検証を行います。かつて株ブログだったものを長らく放置していましたがまた更新しています。昔の記事が残っていてやや不自然かもしれませんが徐々に整理しようと思います。

マーケットの今これから

 

bcc04c08.bmpおはようございます

瞬です〜 
ランキングは下降気味です

と言ってもこれを書いてるのは
夜中ですけど^^

NYは激下げスタート、欧州市場も全面安の上為替も急速な円高に
進んでいます。
NYは下げたところからかなり回復しておりますがまだまだどうなるか予断を
許さない状況です。

とはいっても我々にとって大切なのはマーケットが開いてどうかということ
です。基本的にはNY株式の上昇トレンドが転換してしまった可能性も考えないといけませんね。

実際に皆さんが取引する日本株に関してですが、いつも書いてるように
トレーディングに関しては下手な予想をするよりはどう動いても対応出来るようにトレーディングプランを構築しておく事が大切かと思います。

下がった時にこれだけ売買代金が増えているというのは意外と下値リスクは
低いのかもしれませんが、当分の間は強気になりづらい状態ですね。

スイングトレード派の方もはっきりと下げ止まりが確認出来るまでは買いで
持ち越し前提のエントリーは控えた方が良いと思います。
日計りでしたらボラティリティの高い意外と取り易い相場が続くのでしょうね。

結局騰がったところで戻り売りが、下がったところで更なる追証の売り物や
順張りの売りやアービドラージの決済が出るといった負のスパイラルが
起こり易い状態になっていますので・・・・

相場で利益を出すコツはとにかく大きな流れが出た時はそれに乗る事です。
そして微妙な時は思い切って休んで様子を見る事ですね。
リスクを限定しつつチャンスを生かす行動力を養う良い機会と考えてみては
いかがでしょうか?

バナー(グレー)←参考になったらクリックお願いします

コメント:8トラックバック:0Edit

マーケット波乱の日々

 
233eebaa.jpg

瞬です。こんばんは〜

本日の株式市場は波乱の一日に
なりましたね。

明けてみれば案外底固かったような
一日でした・・・・

売買代金も過去最高の東証史上2度目の
4兆円オーバーを記録する大商いになりました。



波乱のきっかけは中国との事でしたので東証の主役級の鉄鋼株などが
メインに寄り付きから売り叩かれ最終的には回復し、太陽線の銘柄多数
といった展開になりました。

中国がきっかけというのは確かかもしれませんが個人的には
アメリカ固有の問題が大きいのだと思っています。

私は前日の前引け前に先物が下がりだした時にショートで入り
後場に持ち越し、そのまま何故かギャップダウンし大きく取れました。
理由などはあまり気にしなかったのですが、中国がエライ事になってると後で
知ったのです。間抜けな話ですね

日本ですら大して影響しなかったものがアメリカ程の大市場に多大な影響を
与えたとも思えないのですが・・・・
かといって弱い経済指標も400ドルも下げる内容でも無いと思うし・・・・

真相は分かりませんけど商品市況のインフレ傾向が止まりそうにないので
弱い経済指標が利下げ連想の買い材料視される事もなくなっており
NY市場の先行きも微妙になってきているのかもしれません。

市場関係者は案外楽観視しているようですがどうなるんでしょうね

当記事執筆時にはNYはロケットスタート反発の気配から速攻墜落
再浮上といった大荒れ状況になっています・・・・
どうなるか読めません

日本市場もポジショントレーダーの方々には良い買い場に
なってるんでしょうね。

もしNYが大きく反発すれば今日持ち越した短期派もほくそえむのでしょうが
その方々はそれ相応の大きなリスクを負っている訳ですので真似しないのが
無難かと思います。生きていればチャンスはありますが即死の可能性を考えると持ち越しはきついというのが本音ではないでしょうか。

注目銘柄など出してみたいのですが、直近紹介の銘柄を
引き続きという事でいかがでしょうか

9984ソフトバンクなどははっきり言ってアメリカや中国がどうなろうと
全く関係ありません。
機関投資家やヘッジファンドが大量保有しているとも思えませんし
業績への影響もほぼ皆無でしょう。
もしも触るのであれば潜在的なショートカバーが多くて買い易く
流動性が高い銘柄をお勧めします。

どちらへ転んでも大丈夫なように冷静に今を乗り切りましょう
ピンチの時にもピンチの後にもチャンスありです

バナー(グリーン)←クリックお願いします

コメント:9トラックバック:0Edit

全世界株安

 
5e7bfc56.bmp

こんばんは  瞬です。

本日日中は更新できなかったので
ちょっと長めに書きます。



今日の東京株式市場ですが日経平均の方は軟調でした・・・・
日興の件だとかただの高値警戒感の台頭だとか色々と言われていますが
ディフェンシブセクターはそれなりに物色されており売買代金が細ってる訳でも
無くまあここらで調整が入ってもおかしく無いところでした。


一部銀行などを除けば下がって押し目買いの入る底固い相場だったと
言えるかと思います。

全体相場に関してはもう少し押し目があるかもしれませんし
すぐに回復してしまうかもしれません。
どちらにどう転んでも対処出来るようにリスクヘッジなどは
常に考えておきましょう。

これを書いてる時点でNYダウが180ドル以上の大幅な
下げになっています。
欧州市場も全面安状態でこちらも恐らく回復しないと思います。
為替も円高に進む可能性があり日本株もこれらの影響は免れないでしょう。

不安に感じてる方も多いかと思いますが、最近始めた方はともかくとして
ある程度経験のあるトレーダーの皆さんはこんな状況を既に経験している
はずです。

いわゆる量的緩和解除・ライブドアの一件、NY株の大幅下落を
引き金にした日本株大暴落と去年二度ありました大幅な下げ相場です。

私個人はいわゆるライブドアショックと言われた下げの日はダイナシティを
結構な数、現金枠同等に信用買い建てで持ち越ししていました。
他の銘柄も信用買いで大量保有しておりました。
ダイナシティに関してはもちろんストップ安でしたが大して動じなかった事を
覚えています。

何故動じなかったのか
私は自分自身の事に関しては起こってしまった事や確率の低い事に
神経質になり持ち越しのリスクなどを語る趣味はありません。
我々はザラバが開いている時にしかポジションを触れないので
その時に自分が最善と思える対処をすれば良いと思っています。

話を戻しますとその時は当然ダメージは大きかったのですが新興市場などが
急反発した事もあってストップ安で拘束された信用枠を使わずに損失を全て
埋めてかつ短期で資金を倍増させる事に成功しました。
もしも気持ちで負けていたらその時はどうなっていただろうかと
今でも思います。

顧客の資金を預かるファンドマネージャーでもしているのならばオプションの
プット等を使ってみたり運用内容自体を高利回り債権や高利回り通貨などを
中心にポートフォリオを組んで安全性にも配慮するのでしょうが・・・・

常に強気でいろと言う訳ではありませんが、自分が出来る最善を考えて
目の前の事実と向き合う勇気と実行力を持って相場に取り組めば
良しにせよ悪しきにせよなんらかのカタチで結果はついてきます。

この先世界の株式市場がどう動くのかまだ予想出来ませんが
短期的には下げる可能性が非常に高いと思いますので
最低限のリスク管理はしておきましょうね。
大事なのは次にどうなるか、どうするかですからね。

思惑だけでその場に踏み止まるのなら安値売りになってしまう事も覚悟で
素早く逃げましょう。
踏ん切りがつかない人は冷静な内に注文を出してしまうのも
良いかもしれません。
株式市場はきっかけ一つで大きく動くので下げるなら下がる流れについて
いけば下げ相場でも大きな利益が取れます。

下げ相場での利益の取り方を覚えてしまえば相場では恐いもの
無しになりますよ

注目銘柄

カバードワラント日経平均他

株式ではありませんけれどデリバリティブの一種として紹介しておきます。
一部のネット証券でしか取り扱いがありませんが
Eトレード証券・カブドットコム証券・楽天証券・松井証券で取り扱っています。
Eトレードなどでしたら23時55分まで買えます。
NYはギャップが空きにくい市場なので23時30分などのスタートから
ヤバい雰囲気の時には日経のプットなどである程度のリスク分散が
出来ます。
逆に大幅高の雰囲気の時にも買いで入れますのでツボにはまると
面白いように利益が取れます。

よりボラティリティのある個別銘柄を使っても良いでしょう。
4755楽天や8701Eトレード証券などの新興市場銘柄もありますので
株がストップ高した時にワラントのコールを買うなどの裏業もあります。
上手くギャップアップした時の利益率は株式の比ではありません。
その分リスクも大きいのですが、投資手法の幅を広げる意味では
買える状態にはしておくと良いでしょう。
大抵の方が口座を持っているEトレードが無難だと思います。

バナー(グレー)←クリックお願いします

コメント:9トラックバック:0Edit

1503:住友石炭鉱業

 

ぷりん1お疲れ様でした。茉莉です。

昨日ブログで注目銘柄として
○5○○ 東証銘柄

とご紹介したのは1503:住友石炭鉱業
でした

予想通りに綺麗に上昇してくれてザラ場高値155円まで  
瞬銘柄の9984:ソフトバンクも大幅上昇でしたね

メルマガでは昨夜配信しておきましたので読んでくださった方は上手に乗って頂けましたでしょうか・・・・

メルマガではこのようなホットな銘柄を配信致しますので是非登録して
下さいね。

前場引け後にも後場の注目銘柄などを配信しております

さて、茉莉は茉莉は大の甘党で特にプリンやババロア・ムースが
大好きです

写真のプリンはわざわざクール宅急便でお取り寄せしている物です。

今までに食べたプリンの中ではイチオシ  まさに絶品でしょう

マーケットが引けたらお茶でも飲んで甘いものを食べてリフレッシュして
翌日に備えましょうね 

ランキングが30位台にアップしたらご希望の方にこのプリンを
プレゼントしようかなぁ〜なんて企画中です。 お楽しみに

これからも応援よろしくお願い致します m(_ _*)m

バナー(オレンジ)←クリックお願いします

コメント:19トラックバック:0Edit

堅調ナリソフトバンク

 

テーブル

瞬です午前中お疲れ様ですー

本日は堅調な9984ソフトバンクや5401新日鉄などを筆頭に金属や石油などなどの資源株の爆発高
が市場を引っ張っているカタチになっていますね。

特にソフトバンクはマーケットを引っ張っていくような強い動きとなり日経平均を押し上げています。売りポジホルダーはここからはかなりきつくなってきますのでショートカバーも入り始めると思います。

新規の売りも入ってそう簡単に需給悪にもならないかと思います。

どちらにしても最注目銘柄として監視しておいてくださいね。

全体的なマーケットの印象ですが、個人投資家も機関投資家も循環物色がうまく回っているといった印象で先行した銘柄の調整もそれなりに好印象なのではないでしょうか?

225先物の方も朝から基本に忠実な動きで朝一にギャップを軽く埋めに動いてから上昇となっております。
個人的な印象としてはやや実需に先物がついてきてるような印象でした。

わたし個人は寄り付き近辺からの買い建てを一回転しているのですが、2回転目はオーバーシュートとなった18300の上で上手く捌けませんでした^^;

話を株に戻しますが、買われるのでは無いかと思われていた銀行株の方ですが、軟調となっていますね。

こういった動きは非常に良くある事でして俗に言う材料出尽くしと言う事なんでしょうね。

8411みずほ銀行などはオリコの件もありまして全体相場のヘッジも含めてむしろカラ売りしておいた方が良いようなチャートになっています。

マーケットにおいて騰がるはずーの思い込みは厳禁です。これだけしつこく語っている瞬でもやっぱりポジションを持つと自分の都合の良い解釈をしてしまいがちです。

ですから皆さんも本当に強い意志を持ってマーケットの状態と自分の欲などを切り離して考える事が大切と思います。

たまにはゲテモノ系の銘柄も紹介してみますね。

5008東亜石油

一昨年石油高の時に騒がれた銘柄ですね。東証2部で価格帯も安い低位株として面白い銘柄だと思います。
個人的には触りませんが、5009富士興産などと一緒に監視していました。瞬は5016新日鉱を好んで買っていた頃があります。こちらは昨年春にカバードワラントのコールでかなりの上昇幅を取った銘柄でもあります。

午後も頑張りましょう☆

バナー(オレンジ)

←クリックお願いします
コメント:2トラックバック:1Edit

sponsardlink

Copyright © バイナリーオプションとFXで稼ぐ副業 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます